富士山を目指すなら関東発のバスツアーが人気

富士山登山は今は日本人だけでなく海外の人にも大人気になっています。


美しい富士山を見ているだけでなく実際に頂上まで登りたいという人が多いのも頷けます。そんな富士山を目指すのに人気なのはツアーを利用するという方法です。


その中でももっとも人気になっているのが、バスツアーです。

もし関東発を利用するのでしたら、集合場所は大宮、東京、横浜。


西船橋がありますからそこに集合してからの出発となります。

エキサイトニュース情報を簡単に調べられます。

ツアーに含まれているのは、仮眠宿泊費や、食事代、入浴代などがかかります。

バスツアーが今、話題になっています。

バスにのって富士山の五合目までいってからの登山になります。さらには登山のコースは普通は、富士宮ルートが一般的ですが、吉田ルートがいいという人はそのコースもあるので、よく相談してみることが必要です。

ツアーですから登山にもガイドがきちんとつきますので、そのガイドの指示をまもって登山をすることで安全に登山ができるようになっているのが人気です。

富士山はかなり人気になっているので、関東発で利用する人の中には海外からの旅行者も多いです。
関東発の新宿や東京集合のときは、とくに外国人の利用者が多いのが特徴です。ただ、海外の人の中には、散歩気分で装備も満足でなく登ろうとしてしまう人がいるのも事実です。



でもそれはとても危険です。五合目くらいですとまだそんなに寒くなくても頂上付近は、かなり気温が低いですし天候も変わりやすいので、しっかりとした装備が必要になっていきます。